Topics

2012年08月08日

Performe/ 1924人間機械 全て終了しました。

1924-7.jpg

やなぎみわによる演劇プロジェクト「1924人間機械」無事に全て終了しました。
「1924人間機械」をご観劇いただいた皆様、本当にありがとうございます。
やなぎさんにいたっては1924三部作の全てが終わったことになります。ほんとうにおめでとうございます。

今回は2012年4月13日京都国立近代美術館を皮切りに、高松市美術館、世田谷美術館と、「村山知義の宇宙」展と共に巡りました。僕の演じた役どころは20代の村山知義氏だったわけですが、その葛藤をわずかですが体感する事が出来ました。画家、デザイナー、劇作家、演出家、小説家、舞台美術家、ダンサー、建築家とさまざまな事に挑み続け、自己を追い求める姿に心打たれます。

またやなぎさんの美術の制度に対するさまざまな思いをかいま見る事も出来ました。ラストシーンは特にその美術制度・美術史への批判が痛烈で美しいかったと思います。またやなぎさんとご一緒出来る日をたのしみにしたいと思います。

トラックバック(0)