Topics

2016年06月22日

「絵空事」7/10sun閉幕、7/1friより図録販売  

esora-13.jpg

伊丹市立工芸センター企画展示室(B1)サンクンガーデンで開かれている「針金インスタレーション「絵空事」展。
今年の2月末から展示を始め1ヶ月間の展示予定でしたが、幸運にも会期を延長することができ、これまでたくさんの方に足を運んでいただきました。本当にありがとうございます。
終了日を未定としていましたが、来る7月10日(日)をもちまして閉幕することが決まりました。
7月9日(土)10日(日)は両日午後より升田も在廊を予定しています。
最後の展示をご一緒に見届けていただければ幸いです。

135日間、日々変化する大空のもと「絵空事」は生き生きとしていたと思います。
この展示で「絵空事」という言葉を授かり、これからも面白い事、びっくりするような事を生み出せればと思います。


閉幕にあたり、この「絵空事」記念図録を販売することになりました。
7月1日より伊丹市立工芸センター・クロスロードカフェ・アートーンにて販売致します。

「絵空事」記念図録 2160円(税込)
(A3カード4枚セット/写真家キリコによる奇跡のような一瞬をとらえた作品写真と会期中に行われたギャラリートークに加筆して収録)
伊丹市立工芸センター・クロスロードカフェではその場でお買い求めいただけます。
またアートーンでは郵送(送料別)でのお取り扱いとなります。


お問い合わせ
アートーン office@a-t-n.jp


「絵空事」記念図録
esorazuroku-01f.jpg

esorazuroku-01b.jpg

esorazuroku-02f.jpg

esorazuroku-02b.jpg

esorazuroku-03f.jpg

esorazuroku-03b.jpg

esorazuroku-04f.jpg

esorazuroku-04b.jpg

トラックバック(0)