Topics

2020年09月07日

ダンスキャラバン2020神戸公演 2020.10.3.sat.

Stage-ダンスキャラバン2020-kobe.jpg

「ダンスキャラバン」は、劇場を飛び出して舞台芸術を日常の中で体験できるような<公演+ワークショップ>を一体化し、あなたのまちへ出前します。KIITOホールの大空間を贅沢に使用し、ダイナミックに実施します!作品やワークショップの様子を後日動画配信予定!お楽しみに!

作者や出演者は、ダンスだけでなく、演劇・美術・音楽・生物学など多様なジャンルの視点からこの作品とワークショップをつくりました。新しい表現/世界との出会いや正解のない課題に挑戦する体験は、子どもたちの感性・想像力・創造性を育み、知的好奇心をかきたてます。子どもも大人も一緒に楽しめるプログラムです。


見どころ>

➀出演者と子どもたちとの対話
「連想ゲーム」のように作品のキーワードをテンポよく変換します。子どもたちから出た「ことば」や「おと(オノマトペ)」を、ダンサーが「動き(ダンス)」に変換し、それらをみんなで吟味します。

②参加しながら舞台芸術を鑑賞
上演中に、子どもたちも簡単に作品に参加できるシーンがあります。緩やかに日常と非日常の世界を往来するような構成・演出です。

③実際に体験!ワークショップ
終演後に、作品に出てきた<オノマトペ>を変換するダンスワークやトゥバの民族音楽を体験します。自分の身体とじっくり向き合い観察する時間や、みんなで正解のない課題に挑戦する時間です。


上演作品>
「シベリアの花」
シベリアを旅したある男性の半生をコラージュするように描いた作品。小さな疑問と好奇心が広い世界へと導く様を、ワークショップとダンスで紹介します。オノマトペ(擬音語・擬態語)を使った独自の創作方法は、観る人にも親しみを持たせ、感性を揺さぶります。


プロフィール>
Stage-ダンスキャラバン- masuda.jpgStage-ダンスキャラバン-等々力03.jpg
いずれも©️kei_hompo


升田学(演出、ワークショップナビゲーター)

ダンサー/美術家/グラフィックデザイナー
セレノグラフィカと「夜のことば」(14〜)、等々力政彦と「ウタタラ」(18〜)、エメスズキと「漂流詩」(19〜)など多数のプロジェクトを展開。一方、2006年より一本の針金で描く美術作品「ヒトスジ」を発表。6×7mの天井吹き抜け空間を活かし大空を借景にしたインスタレーション展「絵空事」を開催するなど、展覧会を多数。また、NPO法人ダンスボックスの主な広報デザインを担当。元維新派(97〜08)。a-t-n.jp


等々力政彦(演奏、ワークショップナビゲーター)

トゥバ音楽家/独立系研究者(工学博士)
30年にわたり南シベリアで喉歌(フーメイ)などのトゥバ人の伝統音楽を現地調査しながら、演奏活動をおこなっている。主な関心は、異なるものが出会ったときに「対話」が生じ、お互いが変化しあう現象一般。共生進化、シベリア史、シベリア諸民族の音楽・言語について、実験・調査・論考している。


作・演出・ワークショプナビゲーター:升田学
演奏・ワークショップナビゲーター:等々力政彦
ダンス:いはらみく、貫渡千尋、米澤百奈、正木悠太、升田学

※出演者は、回によって変更になる場合があります。


公演情報>

日程:2020年10月3日(土)
時間:11:00〜/14:00〜/16:30〜 3公演
上演時間:30分、ワークショップ:60分 ※途中休憩あり
会場:デザイン・クリエイティブセンター神戸 KIITOホール
対象:小学生(保護者見学可)
定員:30名/回(先着順・要予約)
参加費:無料
※新型コロナ感染拡大状況により定員の数を削減することがあります。


お申し込み方法>

NPO法人DANCE BOX「ダンスキャラバン(神戸公演)参加希望」まで、E-mail、または、お電話でお申し込みください。


①参加者名
②年齢
③保護者名
④見学希望者名(全員分)
⑤参加希望日時
⑥連絡先(電話番号)

※新型コロナウィルスの影響によりテレワーク実施中のため、電話は繋がりにくくなっております。なるべくメールでのお問合せ・お申込みをお願いいたします。

お申し込み先

●特定非営利活動法人ダンスボックス
神戸市長田区久保町6丁目1番 アスタくにづか4番館4階

TEL: 078-646-7044 / FAX: 078-646-7045
E-mail: info@db-dancebox.org


新型コロナウイルス感染予防対策について>
・マスクの着用、手指消毒など手洗いやうがい、検温のご協力お願いします。
・本公演では、少人数制とし、客席の間隔をあけて上演します。
・会場内の消毒と換気を行います。
・公演中は参加者と出演者の距離を十分とり、身体接触を行わないようにいたします。
・体調のすぐれない方、37.5度以上の発熱のある方は、ご来場をお控えいただきますようお願い致します。
・状況により、定員数を削減する場合があります。


stage-ダンスキャラバン06.jpg
©︎Junpei Iwamoto

stage-ダンスキャラバン07.jpg
©︎Junpei Iwamoto

stage-ダンスキャラバン08.jpg
©︎Junpei Iwamoto

トラックバック(0)